落書き帳


日本がもう少し美しくなったらいいなと毎日本気で思ってる私の日々を綴ります
by yukodododo

もうひとりの母

先週は4泊5日で夫の母がうちに泊まっていた。
一年に2回春と秋にこっちに来るのが恒例になっていて、母にとってはうちに来るのが「自分の実家に帰るような気持ち」だそうな。

というくらいお客さん扱いしていない・・・といえましょう。
たしかに夜ご飯にししゃもとか焼いてたしなあ。あ、もちろんししゃもだけじゃないわよ、あなた。

最近おもてなし料理は気張って何かを作るんじゃなくて(それは夫にお願いする)、普段のなんということない和食を丁寧に作って出すことにしてる。
あとは器とかクロスでおもてなし感をなんとか醸し出す。

母の滞在中私はなにかと予定が入っていて、本来なら母の好きなところに連れて行ったりするべきなんだけれど、今回はことごとく全部私の予定に付き合ってもらった。

例えば私よりもず~いぶんお姉さん(??)の素敵なお宅にも連れて行ったし、手作り小物の販売も準備から販売、片付けまで手伝ってもらったし、花壇も手伝ってもらったし、縫い物もやってもらった。

このず~いぶんお姉さんから後日メールで、「(略)人間の基本に帰った感じでした。よかった!楽しかった!」と言われました。そうそう。夫の家族は飾り気とか裏表とかの煩わしさがない、純朴な「人間の基本」的な人々なんだよなあ。さすがエツコさん、いい表現なさる。
身内のことをこんな風にいうのもおかしいけれど、本当にいいお姑さんです。こんな人↓
d0264762_16142100.jpg

この日は夫がうちの両親と夫の母にご馳走してくれるというのでみんなでお出掛け。
うちの両親(ていうか母)は、夫の母とは対照的な性格なんだけど、なぜか仲がよくて助かります。今回もレストランできゃあきゃあ盛り上がって、2次会?がうちの実家で行われました。
d0264762_1619263.jpg
急いで値段見ずにケーキを買ったら、1個900円もするケーキを買ってしまっていた。こんな小さいのに。だけどほんとに900円の味がしたの。うましっ。
d0264762_16205081.jpg
そうそう、商いもしました。
敬愛するジャズダンスの先生のダンスの発表会の日、パフォーマンスの前後にロビーで商いをさせていただきました。カリグラファーのお姉さんも誘って一緒にやりました。
d0264762_16112356.jpg
公私共に私たちにとってもよくしてくださる先生。せんせ、いつもお世話になってまーす。
d0264762_16145934.jpg
カリグラフィーとくるみボタンの初コラボ!ゆきえさんどうもありがとうございました。母は家でじーっと手に取って嬉しそうに眺めてました。
d0264762_1617421.jpg
昨日、母は愛知へ一人で帰っていきました。別れ際の母は小さくて、げんたのママとは思えないくらい痩せてて、ピンク色の帽子がなんかちょっと大きくて切なかった。にこにこって笑って手を振って帰っていきました。それがちょっと泣けちゃうの。

次回はちゃんとおもてなしするからね。

[PR]
by yukodododo | 2013-04-02 16:55
<< 4月のworkshop げんちゃんの食いしん坊万歳! >>


カテゴリ
植物

workshop

以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ちいさな口約束
at 2015-08-17 19:08
紐育リポート②
at 2015-07-30 18:11
紐育レポート①
at 2015-07-29 12:52
色気のある人
at 2015-04-28 12:20
自転車操業?!
at 2015-04-27 18:47
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧