落書き帳


日本がもう少し美しくなったらいいなと毎日本気で思ってる私の日々を綴ります
by yukodododo

倫敦リポート①  ストリートマーケット編

嗚呼、倫敦!

一週間足らずの短い旅でしたが、初めて見るイギリスは、自分が想像していたものと大きく違い、「百聞は一見にしかず」という教訓を深く胸に刻んで帰ってきたのでした。
感じたことや、見たものを記録しておきたいので、しばらくイギリスネタが続くと思いますが、どうかご容赦ください。

なにから書こうか。
えっとじゃあ、まずロンドンのお話から。

今回ロンドンに行ったら、いろんなストリートマーケットを見たいと思っていました。
だいたい毎日ロンドンのどこかで何かしらのマーケットがやっています。
アンティークマーケットだったり、ファーマーズマーケットやフードマーケット、それからフラワーマーケットなどなど。

自分達が見たいマーケットが何曜日にどこのエリアでやっているのか?というのを軸に今回の旅のスケジュールを大雑把に決めました。

まずColumbia Road Flower Market(コロンビアロード・フラワーマーケット)

このフラワーマーケットは閑静な住宅街にあって、駅からも少し離れているので、本当にこの道であってるのかね、おい?と言いながら早朝の街を歩きました。しばらくすると、ちらほらとお花を抱えた地元の人たちが歩いているのが見えて安心しました。
d0264762_11574168.jpg

秋の花や、春に向けて冬に植えつける球根も出ているのに、紫陽花もたくさん売っていたのが面白かった。
日本は高温多湿の厳しい夏になると紫陽花は終わっちゃうけど、イギリスでは紫陽花は夏の花だそうで、あちらこちらにまだきれいに咲いていました。
d0264762_11591879.jpg

d0264762_11593966.jpg
花束もた~くさん。お店の人の呼び込みの声や、お客さんも質問したりしてて活気むんむん。
男の人(老いも若きも)たちが花束をごく普通に買っている姿が印象的でした。
d0264762_1212646.jpg
d0264762_1221178.jpg
d0264762_1223019.jpg
ラベンダーのサシェは市場でもたくさん売ってた。イングリッシュラベンダーってここが本拠地だもんなあ。
お店によっていろいろパッケージが違って、マネして作っちゃおうと思ったものもありました。(写真はごく普通のもの)
d0264762_124419.jpg
このマーケットの両脇や脇道にたくさんかわいい雑貨屋さんやカフェなどがあって、フリマもしてたよ。とても楽しかった。
d0264762_1262420.jpg
d0264762_1271130.jpg
d0264762_1281394.jpg
アンティークとクリームティーが同時に楽しめるラブリーなカフェとか、
d0264762_121009.jpg
ああ、もう食べれないよ~、美味しそう~!と横目で見ながら歩くつらさ。
d0264762_1211048.jpg
一番のお気に入りはこのお店。
d0264762_12113592.jpg
とても優しいお姉さんが、仲良しと二人で手作りしたものを置いているお店。
すっごく素敵で感激して、思わず話しかけちゃったよ。
d0264762_12123520.jpg
d0264762_12125282.jpg
d0264762_12131052.jpg
「あたしもさあ、自分で育てた紫陽花でリースとか作ったりしてんのよ~」とか言ったりして。
d0264762_1213559.jpg
ちょっと脇道に入ったりしても楽しい。
Never Never Never give up! なるほどね~。うんうん。
d0264762_12172055.jpg

きりがないので、次のマーケットのご紹介。

Marylebone Farmar’s Market(メリルボーン・ファーマーズマーケット)
ここに向かう途中の道、メリルボーンハイストリートも楽しい。
おしゃれなショップやカフェがひたすらずらーっとあって、建物も昔のものだからなんとも美しい街並みなの。
このファーマーズマーケット、農家の人が直接自分で作った野菜や果物、肉や卵、手作りのパンやケーキ、ジャムにジュースなどなど30ほどのストールが並ぶ地元住民御用達のマーケットなんだそうな。
イギリスでたくさんの種類の犬に出会いました。
d0264762_1225568.jpg
においに導かれここへ。ここのお肉、大変に美味しゅうございました。
d0264762_12261740.jpg
このお兄さんのキッシュとチーズケーキの美味しかったこと、美味しかったこと。
d0264762_12271544.jpg
カロリーもハンパないだろうけど、あたしゃかぶりついたよ。
d0264762_12274873.jpg


Bourough Market(バラとかボロとかカタカナで表記するとどうなる?・マーケット)
13世紀から続くロンドン最古のフードマーケットで、ここはロンドン行かれる方は絶対行ってくださいまし。駅降りてこのマーケットに行くまでのアプローチがもうかっこいい。
d0264762_12333575.jpg
ちょっと座って食べるだけのテーブルや椅子がなぜこんなにかっこいいのさ、イギリスよ。
d0264762_1235115.jpg

近隣の会社員たちも、観光客に混ざってここでランチを調達して公園で食べてました。
今日は焼きうどんかね?
d0264762_12304735.jpg
d0264762_12353724.jpg
d0264762_12355277.jpg
いろんな種類のマシュルームに、
d0264762_12363937.jpg
いろんな種類のトマトときた。
d0264762_1244495.jpg
ここで新鮮な食料を買って料理がしたいと夫が申しておりました。
d0264762_12455917.jpg
d0264762_12445777.jpg
このお兄ちゃんすごく楽しくて、ついついノリでパエリア買ってしまった。
d0264762_12454319.jpg
キューーーーート!
d0264762_12463894.jpg
なぜか市場の中にバーバーが。築地の中にある床屋って感じ?
d0264762_12481455.jpg
トリュフやん。
d0264762_1249193.jpg
そうそう、このシュリンプ美味しかったし、ステーキもめちゃめちゃ柔らかくて美味しかった。さすがSOUL FOODだ。兄貴の魂がこもっとった。
d0264762_12511225.jpg
d0264762_1252120.jpg
ああ、きりがないね~。今日のところはこんなところで。お腹がすいたよ~。

[PR]
by yukodododo | 2013-10-02 13:08 |
<< 倫敦リポート② コッツウォルズ... 遅い夏休み >>


カテゴリ
植物

workshop

以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ちいさな口約束
at 2015-08-17 19:08
紐育リポート②
at 2015-07-30 18:11
紐育レポート①
at 2015-07-29 12:52
色気のある人
at 2015-04-28 12:20
自転車操業?!
at 2015-04-27 18:47
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧