落書き帳


日本がもう少し美しくなったらいいなと毎日本気で思ってる私の日々を綴ります
by yukodododo

はじめてのハーブ講座

先週、川崎の農家による、(あ、主催は川崎市の農地課かな?)ハーブ講座に参加してきました。
農家の方と直接お話ができるなんてなかなかないし、エレガントで小指が立っちゃうようなハーブ講座じゃなくて、もっとつっこんだこと、例えばよりよい育て方や、生活に密着したハーブの活用方法を教えてもらいたいなあとか、今後良質のハーブ苗やお野菜なんかも直接買えたりしたらいいなとか思いながら参加しました。

今回のテーマは、フレッシュのハーブが採れないこの時期でもハーブの使い方はいろいろあります!ということで、ハーブのバスボム(3種類。レモングラス・ラベンダー・ゆず)作りと、ハーブティーを飲みながらのハーブ講座で、およそ2時間ほど。

なかなかファンキーな農家さんでした。
神奈川県と『環境保全型農業』の協定を結んでいるそうで、神奈川県のたくさんのレストランに農作物を卸していらっしゃるようです。

講座にはテレビカメラも入りました。
「みなさんの中に、テレビに『どうしても』映ってはまずいという方、いらっしゃいますか?」と厳粛に聞かれる。
ここで挙手したら、私は世間に顔向けできない逃亡者か何かです・・・というような雰囲気になっちゃう。
カメラの嫌いな私は、どうか撮られませんようにと心の中で唱えるしかありませんでした。

まあるくきれいに作ったバスボムも、買い物して、電車やら自転車に乗って家に帰ってきてバッグの中から出てきたのは・・・
d0264762_1875323.jpg
腐ったおにぎりみたいになっているではありませんか!!!!!なんてこった!
固まる前に重いものに潰されて、見るも無残な姿に!

だけど香りは変わらずいいし、お風呂にいれたらきっとシュワ―っととけるはずだよ、ねえ。
夫に「どんなの作ってきたの?」と言われ、見せるとマジでおののいていた。
驚くなかれ、げんたろう。

ということで、今日あたり、このどれかをお風呂に入れて香りを楽しんでみようと思います。
香りはとてもよいのです。ただビジュアルに耐えられないだけ。

ハーブの道は険しい。つづく・・・


[PR]
by yukodododo | 2014-03-17 18:23 | 植物
<< ミントのおはなし 「こんにちは~、春です。」 >>