落書き帳


日本がもう少し美しくなったらいいなと毎日本気で思ってる私の日々を綴ります
by yukodododo

<   2012年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

バッタリ出会い系

うちのマンションの花壇の夏の植物が終わり、秋冬の素敵な植物を一生懸命探しているんだけど、なかなか心ときめくものに出会えなくてせっかちな私は軽くいらいらしています。

川崎の花屋のレベルの低いこと低いこと。
この辺のお花好きの人々、みなさんがっかりしています。できることならあたしがめちゃくちゃイカした花屋を開きたいです。
川崎市長さん、私にがっつり花屋の資金を下さい。川崎を元気にしますけん。

というわけにはいかないので、本日の午後、近所の花屋から自由が丘の花屋まで7件もの花屋さんをまわりました。


秋晴れで美しい多摩川を自転車で走ってたら、いきなりこんな人が目に飛び込んできた。
d0264762_1992084.jpg

「最近川崎にも外人増えたなあ・・・」って思って、あれ?今の人?!って思って戻ったら、あなた!なんか標準的な日本人にしては体がえらい太く頭が小さかったため、外国人と思ってしまったの。
予期せず伴侶に会うと、こんなに笑うのかというほど2人でしばらく大笑いしました。
今日はお天気が良かったので、ランチの後、多摩川の土手をお散歩していたそうな。
「また後でね」と別れる。


そしてまたどんぐりをたくさん拾う。
d0264762_19212747.jpg

あたしパチンコやりませんけど、ケースにパチンコの玉がいっぱいになったときのよう。

結局あんまり素敵なお花とは出会えなかった帰り道。最近日が暮れるのが早くて寂しい。
d0264762_19242851.jpg

ここのところ金木犀が秋の風に乗ってとてもいい香りがするね。
[PR]
by yukodododo | 2012-10-16 19:45

アリッサム満開

うちの前の花壇の木の下にはアリッサムが満開。
春と秋にこのようにもこもこに咲いて、グランドカバーにとてもおすすめです。
かわいいよ~。

d0264762_18371922.jpg

[PR]
by yukodododo | 2012-10-15 18:37 | 植物

ミシン男子

最近、こんなことも手伝ってくれる。
d0264762_18233063.jpg

いつもお世話になっております。
[PR]
by yukodododo | 2012-10-15 18:24

どんぐりころころ

駅まで歩く道すがら、どんぐりを拾う。
んー。かわいい。

d0264762_1818342.jpg

[PR]
by yukodododo | 2012-10-15 18:19

リースを作る会@病院

昨日、いつもお世話になっている病院で『リースの会』のワークショップをさせていただきました。
お仕事の後でもみなさんくたびれてません!見よ、この真剣な眼差し。
d0264762_7222453.jpg

d0264762_7221334.jpg

全員初めてのリース作りとか。お上手です。
d0264762_7232091.jpg

お忙しい中お時間作って下さって、楽しい時間をどうもありがとうございました。

[PR]
by yukodododo | 2012-10-14 07:29 | workshop

小さい秋みつけた

昨日有楽町に行ってよそ見してたら、丸の内でガーデニングショーやってんの見つけた。

d0264762_22362634.jpg

d0264762_22403269.jpg

d0264762_2238569.jpg

d0264762_2238065.jpg

d0264762_22413635.jpg

d0264762_22434725.jpg

懐かしい風景に秋の草花。秋の午後。
[PR]
by yukodododo | 2012-10-12 22:58 | 植物

泳げ、鯛焼きくん

今日の午後、思いがけず美味しい鯛焼きたくさんもらっちゃった。
美味しいだけでなくて、よく見るととってもいいお顔で縁起よさそ。めで鯛!
d0264762_22204253.jpg

田中さん、ご馳走さまでした。また日曜日!
[PR]
by yukodododo | 2012-10-12 22:29 |

パリコレクションからの招待状

忙しくしていると、必ず部屋が散らかる。
そして、読んでいない新聞が重なっていく。

読まないともったいないし、なんとなく軽い罪悪感みたいなものも感じるんだけど、
じゃあ新聞購読やめようかとは思わない。
新聞には新聞の面白さがあるよね。ていうか昭和世代。

そんなある日、新聞から面白そうな記事発見。
『パリ・コレクションからのインビテーションカード展』というのがあって、
いわゆるパリコレの招待状(世界のジャーナリストやバイヤーなど選ばれた人だけに各ブランドが送るもの。だからうちには来ない)が展示中とのこと。
これは行かんと!と、この記事をびりっと破る。

この招待状、各ブランドともに強烈な個性と驚く工夫が凝らされていて、私なんぞ凡人の発想ではとても考え及ばぬユニークなものばかり。

例えば、ヨウジヤマモトは切り取った白い美しい本物の長袖のシャツの袖にショーの日時や場所を記したり、エルメスは上質な革製の招待状。どこかのブランドは、豹柄のかっこいいがまぐちポーチの中に、ダークなボルドーで先がわざと折れた口紅とか、くしゃくしゃのお札や使いかけの雰囲気あるマッチとか無造作にいろいろなものが入ってて、その中についでのように招待状が入ってたり、それぞれに思わずにやっと笑ったり、しびれました。なんていうか、そこにストーリーがあるんだよね。招待状以上のものになってる。

どれもお金も手間も労力もかかっていて、毎回これを考えるだけでも大変だろうけど、これ作ってる人たちもさぞかしや楽しかっただろうなあとか、はたまたこれをもらった人の驚きや昂揚感とか、今回のコレクションへの期待と想像を馳せるのは、印刷された一枚の紙とは比べ物にならないパワーがある。思い出しても興奮しちゃう。

こういう仕事の仕方、ひいてはこういう生き方や人との付き合い方をして生きてゆきたいなあと大いに感激しました。なんというかそこには夢があるやん。

ちなみにこの展示、スタイリストの原由美子さんの私物で約130点も展示されていたのに無料。
こういう懐の広さにも惚れて、今彼女の書かれた本を図書館でいろいろ借りて読んでる。

ん~。ときめくなあ。

[PR]
by yukodododo | 2012-10-11 10:38

くるみボタンを作る会@病院

花壇のお世話をさせていただいている病院で、プチ手芸教室をさせていただきました。

ドクターのお子様の学校のバザーに手作り品を出さなくてはならないそうで、そんなこんなでお声を掛けて下さったのです。

だけどさ、手芸教室といっても針も糸も使わないの。
本日のお題は、「くるみボタンを作る会」です。

お忙しい小児科ドクターのお昼休みを襲撃しました。
普段入ることのできないところに出入りさせていただいて楽しかった。
知ってる人も多いと思うけれど、あたくし大の病院嫌い。だけど自分の治療じゃない病院は楽しいね。

ここの病院のスタッフの皆様、本当にいつ行ってもよい方ばかりで癒されます。
三澤さん、いつもありがとうございます。ドクターも本当にありがとうございました。

本日の作品です。(うまく撮れんかった)
d0264762_16222625.jpg

どこのどなたの御髪に結ばれるのかしら?

[PR]
by yukodododo | 2012-10-10 16:29 | workshop

いんちき講師

そうそう、先月、カフェ・デニムさんで姫座布団を作る会をさせていただきました。
お裁縫がお上手な方ばかりが集合され、あろうことか一番の裁縫下手がこのあたし。
我ながらインチキ講師。恥ずかしかった。

だけど来週ももう1日だけやらせていただくの、いんちき講師。

すごくいい着物持っていこう。
「私はインチキでも着物は本物です!」って言ったほうがいいかしら。

だけどとてもよい経験でした。こんなチャンスを与えてくださって、恭子さん、いつもありがとうございます。

d0264762_115525.jpg

[PR]
by yukodododo | 2012-10-09 11:55 | workshop